色々な顔の絵付け

ハーフドールやレースドールの顔の絵付けに
特化したレッスンです
あなたは、磁器人形のどのようなお顔が
好きですか?

ハーフドールやレースドールの顔の絵付けをする時に考える大切なこと

あなたは、磁器人形のどんなお顔を好きですか?

一口に言っても好きなお顔はその方その方のお好みで千差万別。

だから一概に「これぞ正解」や「この顔が一番」などという概念はないのですが、
だれしもその作品に求めるイメージはありますよね。

どんなに素敵なドレスを着て、素敵なポージングの磁器人形でも

お顔で台無しになることもしばしば。

とてももったいないと思います。

お顔が台無しってどういうこと?って言われると、

私がもったいないなと感じるのは

①その人形の持つ元々の骨格や元のパーツの大きさを無視している。無理やり目を大きく描いたり、口を小さく描いたり…。

②目のパーツであるアイラインや二重のライン、まつ毛、眉毛などが全部同じカラーでえがかれている。
線の太さが気になることもよくあります。

③瞳に透明感がない。色が濁っている。

言葉で説明するのは難しいですが、そんなところでしょうか。

私が磁器人形に求めるのは、品のある「優しさ」「癒し」「喜び」「幸せ」などの感情をもたらしてくれるお顔なので、

いつも微笑んでいるような表情を心がけてえがいています。

そんな表情をつかさどるパーツの一番は「口(唇)」なのですが、
意外に、人が一番見るのは、「目」。

私がいつも心がけているのは、「crystal clear eyes」。
「透明感のある瞳」
よどみのないクリアーな瞳。
そんな美しい瞳をいつも描きたい。

そしてバラの花びらのような頬と唇。

慈愛に満ちた微笑む唇。
ぽっちゃりとした可愛い唇。
にっこりと笑う唇。
いろいろな表情をつかさどる唇。
濃すぎる唇は下手すると品を失いがちです。
淡いバラの花びらをイメージしてえがきます。

この3つが、「優しさ」「癒し」「喜び」「幸せ」をもたらてくれるお顔をえがく上で大切なポイントです。

そして品のある美しいお顔には欠かせないことだと思っております。

とは言っても、ご存知のようにお顔というパーツはとても小さく、1ミリの狂いは大きな狂いとなります。

コンマ数ミリの戦いと言っても過言ではないですし、同じ色のペイントでも、濃淡で表情が変わってくることもあります。

ほんのちょっとのことなのに、思うようにいかない、悩み多き苦しい時もあります。

数体もつくった経験を持っていても、

顔の種類によっても違うし、表現したい表情によっても変わる、
とてもデリケートな作業なのです。

30年間で培ってきたノウハウを全て惜しむことなく伝授いたします
必ず、磁器人形の絵付けが上達できるよう、
少人数制で、丁寧にご指導させていただきます。

ご存知のようにお顔というパーツはとても小さく、1ミリの狂いは大きな狂いとなります。

コンマ数ミリの戦いと言っても過言ではないですし、同じ色のペイントでも、ほんの少しの濃淡の変化でも表情が変わっています。

ほんのちょっとのことなのに、思うようにいかない、悩み多き苦しい時間な時もあります。

何体つくった経験を持ってしても、とても難しいデリケートな作業なのです。

とは言っても、表情がでてくるこの作業が、磁器人形作りの一番楽しい瞬間で醍醐味でもあります。

だからこそ、難しくても頑張ることができる作業なのです。

私は、長い長い年月、もうかれこれ30年以上、磁器人形の顔を描いてきました。

その年月のなか、自分作品はもちろん、たくさんの生徒さんの作品のお顔も千体近く描いてきました。

そしてその中で培った大切なノウハウ。

苦労して手にしたノウハウなので、今まではあまり公にはしていませんでした。

でも、ハーフドールを使ったオリジナル着せ替えティーコゼの資格制度のデビューを機にギューッと濃縮して公開いたします。

基本的な、アイライン、二重瞼のライン、まつ毛、眉毛などの線のえがき方、そしてそれらの絵具のカラーや透明感のある瞳のえがき方を、しっかりと学んでいただき、

一人でも多くの方に素敵な磁器人形を制作していただきたいと思っております。

そして人形の顔だけでなく、私が持つ犬や猫など小動物の顔の描き方ノウハウも同時に学んでいただきたいと思っております。

きっとこれからの作品づくりにすぐに役立てることと思います。

私の長年の経験から生まれたノウハウをたった3回のレッスンにぎゅっぎゅーっと濃縮しました。
一度身につけた技術は一生ものです。
画像が大切なこの時代、自身を持ってえがけるようになりたいですね。
知って得する情報をゲットして、あなたの作品づくりにぜひお役立てください。

レッスンの詳細

 

全2回レッスン、全レッスン修了後に認定レッスン受講。
認定レッスンにて実技の合格者には修了証を授与。
 

<受講資格>特にありません。

<修了証取得特典>FD着せ替えティーコゼのレッスンをご自身で開講できる FD着せ替えティーコゼディプロマ取得コースや およびハーフドールを使用した各ポーセレンクラフトの資格コースを 割引料金で受講することができます。

 

<日 時> お問合せください。

<場 所>ヒロミポーセレンアカデミー西宮アトリエ
     または
     各色々な顔の絵付けマイスター認定校

<定 員>お問い合わせください <レッスン料>18,000円

 

<認定講習>10,000円

 

<テキスト>2,000円

 

<修了証発行及び登録手数料>10,000円

 

<材料費>練習用白磁13体 23,360円

レッスンのお問合せは⇒☆ 

PAGE TOP